SPONSORED LINKS
裸店スケジュール
基本的には10,11月の週末と不定期の木、金曜にオープン。 日程は下記をクリック
スケジュール
裏イベント
裸店プロジェクトとは
空き店舗を活用し、文化をテーマにした
ビジネスアプローチで商業活性を目指す
まっさらな地平から
生み出される何かに期待を込め
準備するその場所が「裸の店」
作家プロフィール
アクセス
raten0929
アーケード名店街南口(本町商店街側)
から西側6軒目。
地図拡大
駐車場情報
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
PROFILE
LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
pagetop
SADA プロフィール
by cozi / 裸店プロジェクト実行委
裸店開催:10/7,8(土・日)「RE-4649」
OPEN SATファッションショー19:00-/SUN11:00-17:00
iwaprofile
1980年代後半からニューヨークに拠点を置き、オリジナルアートワーク「SADA REMIX」のデザイナーとして10年余にわたり活動を展開。当時ストリートカルチャー全盛の真っ只中にあったソーホーに、ショップ「TRA」を開店。この一方で、衣装デザイン、トランペッターとして参加したバンド「MIRAI」がNY・GAPの宣伝ポスターに採用されるなど多方面で活躍し注目を浴びる。帰国後もデザイナーとしての活動のみならず、ウォッカメーカー「アブソルート」のホームページ製作にアドバイザーとして加わるなど活動の場を広げている。昨年2月には、元Pizzicato Five野宮真貴のユニット"Oui Oui"によるイベント「おしゃれ天国」でファッションショーを行い、開催したクラブの最高動員数を記録するなど大成功を収めている。
SADA REMIXの特徴は、「リサイクルの発想から得た切れ端のパッチワークで、モンドリアンの絵に流動的な動きを与えたような、シュールでセンス抜群のアートワーク」(橋本努・ニューヨーク大学経済学部客員研究員)。今回、新作を携え、ニューヨーク、東京に続き地方では初となるコレクションを裸店で開催する。
iwaprofile1

iwaprofile2

iwaprofile3
ニューヨークでクラブ遊びをしていた頃のエピソード(1980年代後半)   cozi
そのクラブの入口は、自分のスタイルを誇示し入場許可を求める人でごったがえしていた。サダはTシャツにジャケットの相当ラフな格好で現れたが、ドアマンはジャケットに仕掛けられたワンポイント"SADAオリジナル"に目を留めたらしく手招きし、俺らはサダを先頭に人だかりを割って悠々と入場した。フロアでも、見ず知らずの気さくなニューヨーカーが通りすがりに「cool!」の掛け声。照明暗いのに、こいつら視力いい。じゃなくて「目」が利く。小さなオリジナルが、でかくてスタイリッシュな黒人らを唸らせた一夜。
クラビングでは時代性を吸収し貴重なネットワークを広げていたたサダだが、華やかな場所が好きかというと、そうではないらしい。特に帰国後の東京生活では、業界関係のパーティや宴に招かれることも多いそうだが、ほとんど断りを入れるという。あやしげな業界人もどきも実際いるようで。
虚よりも実を取る。欲しいものが明確。そして身の丈を知っている、気がする。決して背の高くないサダがときどき大きく見えるのは、その実を徹底的に知ることで生まれた演出(ファッション)が、見るものに伝わっているからではないかと思う。
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
<< 悪巧みのトップ登場!! | main | チラチラ チラシ〜 >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - |
pagetop









url: http://raten.jugem.jp/trackback/47

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--