SPONSORED LINKS
裸店スケジュール
基本的には10,11月の週末と不定期の木、金曜にオープン。 日程は下記をクリック
スケジュール
裏イベント
裸店プロジェクトとは
空き店舗を活用し、文化をテーマにした
ビジネスアプローチで商業活性を目指す
まっさらな地平から
生み出される何かに期待を込め
準備するその場所が「裸の店」
作家プロフィール
アクセス
raten0929
アーケード名店街南口(本町商店街側)
から西側6軒目。
地図拡大
駐車場情報
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
PROFILE
LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
pagetop
結局俺らがみだれんじゃー
by cozi / 裸店プロジェクト実行委
ってなんかべたべたタイトル。三島市内の物販、飲食の有志店舗によるイベント「この祭り、乱れ咲き」で遊んできた。昼頃からゆるゆると集まったうちら面々はプーさん、栄美ちゃん、猫ひろみ、cozi、尚子一家、かんかん、terry、チカちゃん、まおちゃん、玉蘭さんに森下さんとまさに裸店関係大集結じゃんか。現場では、やはり裸店に参加してくれたdilettante cafeさんも出店。イベントの浮き足立った雰囲気の中でこの面子に会うと、遥か、いにしえに引き戻されちまう。懐古。よし、まずビール。果実の味わいにジュースの如くごくりごくり。続いてワインに手が伸びると、つまみには切り売りの生ハム、チーズ等々とまさにかゆいところに手が届く品揃え。ステージではアイリッシュやジャズなどの演奏に、前出の乱(みだ)レンジャーも登場でごった煮の楽しさ。っていう間にもう夕方。面白かった。そして、三島って面白いじゃん。って声しきり。ぷらぷら三島さんぽの会企画も浮上。主催側の思うつぼ。快くはまりましょう。プーさんいわく「三島の頑張ってる若い店の集まりってところが伝わってきて、新鮮で楽しい!」。参加店主の趣味や意欲が同年代の俺ら来場者へダイレクトに届いた部分。自分達が楽しい企画、が拡がっていた感じ。参加店の多様さも魅力。つまみ旨かったしさ。俺ら年代は自らの趣向に従順でフットワーク軽い。一部金持ってるし。ターゲットとしてうってつけだぜ。そんな訳でメートル上げたまま歌謡祭へ突入。いや、ただのカラオケですけど。昭和歌謡からフラまで、ここでもごった煮のステージが繰り広げられたのでございました。
0520a
かんかんin歌謡祭 撮影:YOSHINORI TANAKA
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
<< 裸店ゆるすぎ酔いどれの旅、もとい裸店アートツアー 後編 | main | カマクラ >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - |
pagetop









url: http://raten.jugem.jp/trackback/150

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--